智弁和歌山 林晃汰のケガの状況は?高校通算本塁打数は何本だろうか?

高校野球

智弁和歌山高校野球部、注目のバッター林晃汰選手ですがケガをして離脱しておりましたが、ケガの具合はどうなんでしょうか?ドラフト候補でもある林晃汰選手ですが、3年生最後の夏の甲子園に出場します。何本ホームランを打ってくれるのか非常に楽しみな選手の一人です。今回は智辯和歌山高校野球部の林晃汰選手について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


 

林晃汰のプロフィール

 


名前:林晃汰 (はやしこうた)

生年月日:2000年11月16日生まれ

身長:181cm

体重:88㎏

ポジション:三塁手

出身地:和歌山県

出身中学:岩出中学校

出身ボーイズ:紀州ボーイズ

投打:右投げ左打ち

 

小学1年生から岩出ヤンキースで野球を始める。

中学時代は紀州ボーイズで硬式野球を始めて2年春と3年夏に全国大会出場の経験がある。

小学校から中学校までは捕手として活躍していた。

智弁和歌山高校に進学し、1年生の春からメンバー入り。

2年生の夏には甲子園出場をし、沖縄・興南高校戦では左中間に本塁打を放った。

左バッターで左中間へ本塁打を放つわけですから、かなりのパワーヒッターである。

高校通算本塁打は40本以上打っているプロ注目のバッターである。

スポンサードリンク


 

林晃汰のケガの状況は?

 

2年生の夏の甲子園が終わってから右肘の手術を受けた林晃汰選手。

手術の影響があり、打撃練習を再開したのが12月頃でした。

新チーム発足後の秋の大会はメンバーから外れていた。

8月から12月の約4ヵ月の間、打撃練習ができなかったのは辛いと思う。

 

打撃練習ができなかった期間はかなりのストレスが溜まっていたと思います。

他の選手が練習している間に自分は思うように練習ができないんですから。

4ヵ月もまともに打撃練習ができないと、やはりバッティングの感覚がズレてきて修正するのにも時間がかかってくるし、飛距離も伸び悩むだろう。

 

気になる林晃汰選手のケガの状況ですが、完全に復帰しているそうです。

3年生になった最後の夏の甲子園で大暴れして欲しいと思います。

スポンサードリンク


 

林晃汰の高校通算本塁打数は何本?

 

超高校級スラッガーとして大注目の智弁和歌山高校野球部の林晃汰選手ですが、気になる高校通算本塁打数は何本なのか?

現在日本ハムファイターズに所属する、清宮幸太郎選手は高校通算本塁打数が111本と歴代1位の記録保持者である。

清宮幸太郎選手はチョット別格だと思うので、余り参考にはならないと思いますが、一応参考までに書きました。

では、林晃汰選手の高校通算本塁打数は?

色々調べていたらありましたよ!

7月5日現在で高校通算49本の本塁打を放っております。


節目となる50本の本塁打に王手をかけている林晃汰選手。

記念すべき50本目の本塁打は甲子園で見られるのでしょうか?

いや、見せて欲しいですね!

個人的にはライト方向のホームランが見たいです。

流し打ちより、引っ張ったホームランが好きですね。

 

林晃汰選手が2年生の時に甲子園球場で本塁打を放った動画を貼り付けておきます。

左中間に入るホームランでしたが、パワーありますよね!

この時はまだ2年生ですから、もう一冬超えればもっと凄い選手になっていると思います。

体も大型な選手ですから、間違いなく3年生になればもっと大きくなると思われます。

相手ピッチャーは非常に投げづらいのではないでしょうか?

スポンサードリンク


 

林晃汰のまとめ

 

本日は智弁和歌山高校野球部の林晃汰選手について記事を更新しました。

第100回全国高校野球選手権記念大会に出場する智弁和歌山高校ですが、目指すは全国制覇です。

春の選抜の決勝戦で敗れた大阪桐蔭高校にリベンジできるかどうか、この辺りも楽しみであります。

そして林晃汰選手のホームランも何本飛び出すのか?

ここに一番注目したいところです。

智弁和歌山高校が勝ち進めば、林晃汰選手のホームランの数も増える確率が高くなりますので、頑張って勝ち進んで欲しいですね。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記には智弁和歌山高校の記事がありますので是非お読みください。

スポンサードリンク