原口元気の素行の悪さが原因で謹慎処分を受けた過去 結婚後の性格に変化?

スポーツ

現在ドイツのデュッセルドルフでプレーする原口元気選手ですが、過去に素行の悪さが目立つ選手であったのはご存じだろうか。Jリーグの浦和レッズ時代に素行の悪さが原因で謹慎処分を受けている。かなり性格も荒いと噂される原口元気選手について今回は調べてみました。

スポンサードリンク


 

原口元気の性格について

 

原口元気選手は少年時代から手のかかる少年だったそうです。

小学校の通知表の先生のコメントに『すぐに手を出す』『暴れん坊』と毎回書かれていたそうで、問題児だったとのこと。

先生のコメントでこのように書かれる事って余程の事が無い限り書かれないと思いますので、原口元気選手は余程の少年だったのでしょう。

小学校時代にこのような事を書かれる人物は私の周りには居なかったと思いますし、直ぐに手を出すという事は、手を出した回数はかなりの数だったのかも知れませんね。

 

小学校でも素行の悪さが目立っていたという事は、周りのクラスメイトからは一歩引かれていた存在だったのか?

友達は居たのでしょうか?

毎回手をだしていたら、周りも少し引くような気がしますが、詳しくは分かりませんが普通に考えたら友達も居なくなってしまうような気がしますね。

キャプテン翼風に表現すると、ボールが友達だったのかも知れません。(笑)

 

浦和レッズ時代でも4回ほど揉め事を起こしていると噂される原口元気選手ですが、中でも大きな事件は一週間の謹慎処分を受ける事件を起こした事である。

当時のチームメイトである岡本拓也選手が練習中に至近距離で原口元気選手にボールを当てたのがきっかけで、原口元気選手がブチ切れ岡本拓也選手に掴みかかり、左肩を蹴り全治3週間のケガを負わせた。岡本拓也選手は左肩関節脱臼のケガを負った。

この事件から読み取れるように、原口元気選手は気性が荒くすぐにキレるという難しい性格で回りも気を遣う人物なのかも知れません。

極端な話ですが、周りからも嫌われてしまってもおかしくはない性格だと思いますが、当時の浦和レッズの雰囲気はどんな感じだったのでしょうか?

でも、暴力はダメですので浦和レッズが原口元気選手に科した謹慎処分は妥当だと私は思いますね。

原口元気選手の激怒したシーンを動画で

スポンサードリンク


 

原口元気が結婚後、性格が丸くなった?

 

先日の誕生日。妻とディナー。 #ありがとう #いつも #サポートしてくれて #26歳 #良い一年にします

Genki Haraguchiさん(@haraguchi_genki_official)がシェアした投稿 –

 

少年時代から気性が荒い性格の原口元気選手が人生の転機を迎えた。

人生の一大イベントである、結婚。

原口元気選手は2015年9月1日に香屋ルリコさんと結婚した。

 

知人の紹介で知り合った二人ですが、原口元気選手がルリコさんに凄い惚れていたとのことです。

ルリコさんは非常に綺麗な方ですから、原口元気選手も交際したい気持ちが強くなっていったのかも知れません。

 

原口元気選手の妻である原口ルリコさんの詳細はこちら

 

原口元気選手は結婚後、素行の悪い話は出ていないようです。

もしかしたら、妻のルリコさんのお陰なのかもしれませんし、結婚し妻を支える立場として自分の性格を改めた可能性もありますし、結婚と言う一大イベントを経験し、少し大人の階段を登っているのかも知れない。

いつまでも少年の心を持つ事は大事かも知れません、しかし現実は違っていることに気付き、自分の考えを改める事で、サッカーのプレーにも表れている。

妻の為にゴールを決める!

そんな目標も持ってプレーしているのかな。

スポンサードリンク


 

原口元気のまとめ

 

素行が悪いと評判だった原口元気選手。

過去に色々ありましたが、過去の話。

今は妻ルリコさんの為、日本国民の為にゴールを狙っている。

 

ロシアワールドカップで代表メンバーに選出され、原口元気選手も気持ちが高ぶっている事でしょう。

原口選手のグランドを駆け回るプレーに私は惹かれるところがあって、一生懸命にボールを追いかける真剣なプレーが私は好きです。

是非、一生懸命な泥臭いプレーを日本中に見せつけて欲しい。

そして、1ゴール決めて欲しい!

頑張れ!元気!応援しています!

スポンサードリンク