原田一範監督(弘前学院聖愛)の経歴や高校時代は?寮やグランドも気になる!

高校野球

青森県にある弘前学院聖愛高校野球部は甲子園にも出場する強豪校の一つであり、青森県でも近年実力を付けてきている学校だ。

そんな弘前学院聖愛高校野球部ですが原田一範監督が指揮を執っているのだが、どんな監督なんだろうか?

原田一範監督の経歴や指導方法についても気になるところ。

どのような練習方法で甲子園に導いたのか?

弘前学院聖愛高校野球部の寮やグランドについても書いていきたいと思います。

スポンサードリンク


 

原田一範監督のプロフィール

 

 

名前:原田一範 (はらだ かずのり)

生年月日:1977年生まれ

出身地:青森県

出身高校:青森県立弘前工業高等学校

 

原田一範監督の経歴について

 

それでは原田一範監督の経歴について調べてみたいと思います。

原田一範監督の高校時代についても気になるところですが、甲子園出場経験はあるのだろうか?

 

原田一範監督はプロフィール欄にも書きましたが、弘前工業高等学校の出身であり、高校3年生の時には主将としてチームをまとめてきた。

しかし高校3年間で甲子園出場経験は0である。

 

高校卒業後は弘前工業高校野球部のコーチを経て、2001年に弘前学院聖愛高校野球部創部と同時に監督に就任している。

 

2013年には初の夏の甲子園大会に導き、甲子園では2勝を挙げている。

8年ぶりに2021年の夏の甲子園にも導いた。

自身の甲子園2勝以上を挙げることができるのか、甲子園での采配にも注目だ。

 

原田一範監督の指導方法について

 

それでは弘前学院聖愛高校を甲子園に導いた原田一範監督の指導方法についてですが、どんな指導方法なのだろうか?

青森県には八戸学院光星や青森山田等の強豪校がいるが、この2校に勝った勝因等は何なのだろうか?

気になるところですね!

 

弘前学院聖愛高校野球部は私立高校ですが、一つ気になる記事を読んだところ、野球部の道具等は手作りなんだそうです。

 

青森県ですから冬場は雪が降りグランドがまともに使えない。

そんな中、手作りのビニールハウスやバッティングゲージも手作りだそうです。

 

やはり北の地域の高校は冬場に雪が降りますので、中々思うように練習ができないと思いますが、色々試行錯誤しながら練習に取り組んでいる。

 

弘前学院聖愛の寮やグランドについて

 

弘前学院聖愛高校野球部の寮やグランドについてですが、どんな設備が整っているのだろうか?

気になるところです。

 

 

上記は弘前学院聖愛高校野球部のグランドですが、3月でもまだ雪が積もっている。

雪が降らない地域では考えられないと思いますが、これはかなりハンデがある。

しかし、雪を言い訳にしないで練習に取り組み、甲子園でも勝ち進むのは非常に凄い事だと思いますね。

 

それから、弘前学院聖愛野球部の寮についてですが、野球部専用の寮はあるようです。

この寮ですが、原田一範監督が自腹で購入したとの情報がSNSで書かれていました。

中々自腹で寮なんて購入できませんよ!

 

弘前学院聖愛高校野球部の部員の為に、ここまでできる監督は凄いと思いますね!

 

原田一範監督のまとめ

 

本日は弘前学院聖愛高校野球部の原田一範監督について記事を更新しました。

原田一範監督は東北地方初の甲子園優勝を目指しており、弘前学院聖愛野球部のメンバーは全て青森県出身である。

 

甲子園での手腕も期待される原田一範監督ですが、甲子園ではどのような采配を見せるのか、非常に楽しみである。

 

今後の弘前学院聖愛高校野球部には注目していきたいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク