藤原恭大(大阪桐蔭)の実家は焼き鳥屋!メッチャ旨そうな焼き鳥の画像も

高校野球

 

大阪桐蔭高校野球部の藤原恭大選手ですがドラフト候補でもあり注目の選手です。ネットでは藤原恭大選手の実家が焼き鳥屋さんとの噂ですが、どんな焼き鳥屋さんなんでしょうか?焼き鳥と聞いただけでよだれが出てきそうです。場所などを調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


 

藤原恭大のプロフィール

 

名前:藤原恭大(ふじわらきょうた)

生年月日:2000年5月6日生まれ

出身地:兵庫県尼崎市

身長:181cm

体重:78㎏

ポジション:外野手

投打:左投げ左打ち

 

藤原恭大選手は2年生の時にU-18ベースボールワールドカップのメンバーに選出されるなど、注目度の高い選手であります。

2年生で選出ですから凄い事です!

そして藤原恭大選手には2つ年上の兄がいます。

その兄とは藤原海成さんであの廃部になったPL学園の最後のメンバーです。

 

本当ならば、藤原恭大選手もPL学園に入学する予定だったそうですが、あのようにPL学園野球部が廃部になってしまったので、大阪桐蔭高校野球部に入部したとの事です。

もしもPL学園が存続していれば兄弟で甲子園出場の夢が叶っていたかも知れませんが、結果的には大阪桐蔭高校野球部に入部して良かったのかなって思います。

 

スポンサードリンク


 

藤原恭大の父と母は焼き鳥屋を経営!

 

藤原兄弟を名門私立高校に入学させた両親はどんな人物なのであろうか?

高校入学でお金もかなりかかっていると思いますが、藤原恭大選手と兄は特待生で学費免除かも知れませんのでそんなにもお金はかかっていないように思います。

なんて親孝行な兄弟なんでしょうか!

しかし、野球部で親元を離れて寮生活ですから何かとお金はかかると思います。

普通の家庭では二人も私学に通わせるのはチョット厳しいと思いますが。

 

そんなご両親の画像がネット上にありました!

ネットで色々調べていると、藤原恭大選手の両親は焼き鳥屋さんを経営しているとの噂!どんな焼き鳥屋さんなのか非常に気になりますね!

はい!それでは調べてみましょう。

 

 

中々美味しそうな焼き鳥ですが少し気になったんですが、上記の地図に閉鎖 となっているんですよね。

閉鎖という事はお店をたたんでしまったのか?

何があったのか?心配です・・・。

 

 

やっぱり閉店しているみたいですね!看板等も外されているらしく今は営業していないみたいです。

オープンしたのが2016年6月ですから、チョット早い店じまいです。

採算が取れなかったのでしょうか?

焼き鳥の画像を見ると凄い美味しそうで、人気もあったみたいです。

一度行ってみたかったので、残念ですね。

このような経営も軌道に乗らないと厳しい業界ですし、飲酒運転の罰則が厳しくなった今、お客さんも少なくなっているそうですね。

そういった意味で店をたたんでしまったのかも知れません。

その後何をしているのかは不明ですが何か仕事はしていないと生活できなくなると思いますが、違う飲食店を経営しているのかは分かっておりません。

スポンサードリンク


 

まとめ

 

本日のブログは大阪桐蔭高校野球部の藤原恭大選手の実家、焼き鳥屋さんについて書いて見ましたが、書いている途中にお店が閉店している事に気が付きました。

閉店した理由は分かっておりませんが、何かあったのは確かですね。

でも、藤原恭大選手がしっかりと野球部を続けているので大きな問題も無さそうですね。

最後になりますが、藤原恭大選手は3年間の最後の夏です。

もう一度甲子園で見たい選手の一人でもありますし、今年の大阪桐蔭なら春夏連覇できる力はあると思っております。

北大阪大会では他校からのマークも厳しくなると思いますが、超一流選手がづらりと並ぶ打線はどこからでも点を取る事ができると思います。

地方大会から大阪桐蔭高校野球部に目が離せませんね!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク


[blogcard url=”https://goodtime0909.com/yamada-kennta-piasu/”