藤原恭大(大阪桐蔭)のグローブやバットのメーカーは?特注のグローブか?

高校野球

大阪桐蔭高校野球部の藤原恭大選手ですが、早いもので高校3年生の夏となりましたね。高校2年生の夏の甲子園でも大暴れしたプロ注目の選手ですが、ネット上では『藤原恭大 グローブ』とキーワードが出来ています。これは、沢山の方が検索している証拠なんですよ!藤原恭大選手のグローブについて詳しく書いてあるブログが無いので調べてみました!

スポンサードリンク


 

藤原恭大のプロフィール

 

名前:藤原恭大(ふじわらきょうた)

生年月日:2000年5月6日生まれ

出身地:兵庫県尼崎市

血液型:B型

身長:181cm

体重:80㎏

ポジション:外野手

投打:左投げ左打ち

出身ボーイズ:枚方ボーイズ

家族構成:父・母・兄

 

高校2年生の時にUー18ベースボールワールドカップのメンバーに選出された。このメンバーは現日本ハムの清宮幸太郎選手などが選出されていた。

藤原恭大選手は2年生ながら、メンバーに選出されるという素晴らしい選手です。

スポンサードリンク


 

藤原恭大のグローブのメーカーはどこの?

 

それでは大阪桐蔭高校野球部の藤原恭大選手の使用しているグローブはどこのメーカーなのか調べてみましょう。

 

 

上記の画像ですがハッキリとグローブのメーカが見えています。

このグローブはウイルソンというメーカーのグローブですね!

藤原恭大選手は外野手ですから、外野手用のグローブを使用しております。

 

余談ですが、野球を知らない方はグローブは全部同じだと思っているようですが、ポジションによってグローブに違いがあります。

勿論メーカーも沢山ありますので、どの選手がどんなグローブを使用しているか見てみるのも面白いと思います。

 

そして次の画像ですが3年生になった藤原恭大選手のグローブです。オレンジ色から黄色のグローブに変わっているのが分かります。

恐らく3年生になって新しいグローブに変更したと思われます。

しかし、メーカーは前年度と同じウイルソンのグローブを使用していますね!

藤原恭大選手はウイルソンのグローブが恐らく好きで、こだわりをもっていると思います。

前回使ってみて、使いやすかったんだと思います。

 

これまた余談ですが、グローブは自分好みに使いやすくできるので、新しいグローブが来た時はワクワクします。

グローブの色だけでも、色々ありますし形や紐の色も沢山あります。

自分好みのグローブが欲しい場合はオーダーして注文する事も可能ですが、少々高い値段となります。

硬式用のグローブは軟式用のグローブに比べるとかなり金額は高いです。

私も親にグローブを買ってもらったので、現役時代は大事に使っていましたし、23年経過した今でも宝物として持っています。

新しいグローブってオイルを塗ったりしている時が楽しいんですよ!

使って行くと馴染んでくるので、グローブを育てるって感じですかね。

※藤原恭大選手はグローブを変えたとの情報です!

報徳学園の小園海斗選手と同じメーカーと色にしたそうですよ!

非常に仲が良い二人ですね!

こちらが小園海斗選手の記事です!

スポンサードリンク


 

藤原恭大が使用しているバットのメーカーは?

 

 

藤原恭大選手が使用しているバットはミズノの金属バットですね!

恐らくバットはチームで購入していると思うので、藤原恭大選手の物では無いと思いますが、ミズノのバットが一番使いやすいんでしょうね!

バットもグローブと同じで、長さや重さも色んな種類があります。

今日は調子が悪いなって思った時などは、気分転換で違うバットを使ったりもします。

 

大阪桐蔭高校が甲子園出場する事が決まり、藤原恭大選手が打席に入る時に甲子園ではどんなバットを使用するのかを見てみるのも楽しみですよね!

スポンサードリンク


 

藤原恭大のまとめ

 

今回は大阪桐蔭高校の藤原恭大選手のグローブやバットについて調べてみました!

使用しているグローブは黄色のウイルソンのグローブ

使用しているバットは銀色のミズノのバット

最後の夏の甲子園に出場した際は、藤原恭大選手がどんなグローブやバットを使用しているのか確認するのも高校野球の楽しみが増えるかもしれませんね!

他の選手の使用している道具も見てみると楽しいかも知れません。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました!

下にも大阪桐蔭の選手の記事が沢山ありますので是非!

スポンサードリンク