遠藤航 子供や嫁もベルギーで生活している?フルーツ王子ってどう言う事?

サッカー

サッカー日本代表の遠藤航選手ですが現在ベルギー1部のシントトロイデンに所属していますが、子供や嫁も一緒に生活しているのでしょうか?気になりますね。遠藤航選手は若い時に結婚しており、現在は子供が三人居るそうですが、度々インスタグラムにも登場します!どんなお子さんなのかも調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


 

遠藤航選手のプロフィール

 


 

名前:遠藤航 (えんどう わたる)

生年月日:1993年2月9日生まれ

出身地:神奈川県横浜市戸塚区

身長:178cm

体重:75㎏

血液型:O型

出身高校:神奈川県立金井高等学校

所属:シントトロイデン

スポンサードリンク


 

遠藤航選手の子供や嫁もベルギーで生活しているのか?

 

ベルギー1部リーグのシントトロイデンに所属している遠藤航選手ですが、今までは寮に住んでいて、たまーに日本から嫁さんとお子さんが遊びに来る感じだったそうですが、2018年の11月24日の遠藤航選手のブログで明らかになりましたが、何と家族でベルギーで生活する事になったそうです。

 

遠藤航選手にとっては今まで家族と離れ離れだったので、寂しい思いをしていたと思われます。

しかし今回からは家族と一緒に生活できるので、サッカーのパフォーマンスも上がってくるのではないでしょうか?

やっぱり、食事や洗濯など奥さんが居ると居ないとでは全然違うと思いますので、遠藤航選手にとっては非常に良い方向へ向かうのではないでしょうか?

 

 

遠藤航選手のお子さんは3人いるので、ベルギーと日本とで離ればなれになっていた時は嫁さんも非常に大変だったと思います。

お子さんもまだ小さいので、少なからず何かしら手がかかると思われますので、嫁さんも遠藤航選手と一緒に生活できれば負担も少なくなると思われます。

しかし、お子さんの幼稚園や小学校など、言葉の壁も発生すると思います。

まあでも、最初は苦労するかもしれませんが、徐々に馴染んでくるのかなって思います。

でも、家族が同じ屋根の下で過ごすことは、やっぱり気分的にも安定するし子供の成長もリアルタイムで感じられるので、遠藤航選手にとってはプラスになると思いますね。

スポンサードリンク


 

遠藤航選手のあだ名がフルーツ王子の理由とは

 

遠藤航選手にはあだ名があるのはご存じだろうか?

題名にも書きましたが『フルーツ王子』というあだ名がついています。

何故フルーツ王子なのか?気になる所ですが、調べて見ました!

 

遠藤航選手はフルーツが大好きなので、『フルーツ王子』というあだ名が付いたようです。

フルーツの中でも一番の大好物は『バナナ』だそうで、毎日欠かさず食べているそうです。

他にもブドウや梨などのフルーツも大好物だそうです。

 

フルーツは体に良いですからね!

やっぱりプロのサッカー選手ですから食生活には十分気を配っていると思いますし、体が資本ですから常に良い食べ物は必需品だと思います。

練習や試合の後も恐らくフルーツは欠かさず食べていると思います。

 

私も少年野球時代の監督にバナナはいいぞ!

そんな事を言われておりまして、毎回練習中に1本食べていましたね。

スタミナがアップするとかしないとか・・・。

体に良いから食べてましたが、良くマンガなどでバナナの皮で滑って転んだ!みたいな事があるじゃないですか?

私はガチで体験しました。

道路を歩いていて目の前にバナナの皮が落ちていたんですよ!

バナナの皮を踏んだらどうなるのか?チョット体験してみたところ・・・。

思いっきり滑りましたね!

頭から落っこちました(笑)

 

話が思いっきり逸れましたが、フルーツは体に良いですから皆さんも積極的に摂取しましょう!

スポンサードリンク


 

遠藤航選手のまとめ

 

本日はサッカー日本代表の遠藤航選手について記事を更新しました。

2018年11月からベルギーで家族一緒に生活をスタートした遠藤航選手です。

精神的にも以前より安定するのではないでしょうか?

そしてサッカーのプレーでも良い場面がみられるかもしれませんね!

今後の遠藤航選手に大注目ですね!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも遠藤航選手の記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク