熱海市コロナクラスター!院内感染が発生した病院の名前や場所はどこ?

暮らし

静岡県熱海市で新型コロナウイルスのクラスターが発生したが、日が経つに連れて感染者も増えているようです。熱海市にあるカラオケ飲食店の『クレッセント』の利用者だそうですが、今後も増えそうな予感がします。感染者が入院した医療機関でも感染者が出たとの報道があり、入院患者と病棟スタッフが感染した模様です。今後この医療機関で感染者が増加しなければ良いですが、この医療機関の名前や場所はどこなのだろうか?





スポンサードリンク


 

静岡県熱海市でコロナクラスターが発生!

 

 

静岡県熱海市にあるカラオケ飲食店の『クレッセント』の利用者が新型コロナウイルスに感染した問題で、同一施設で6人が感染したとして、クラスター(観戦集団)と認定しているが、更に拡大しているようです。

 

カラオケ飲食店のクレッセントはJR熱海駅前の繁華街にあり、駅から約200m離れているが、常連客の多い店だったとのこと。

 

年齢的にも高齢の方なので容体が気になるところです。

クレッセントの利用者は県外の利用者もいるようで、7月1日から7月11日までに利用していた方に熱海保健所へ相談するように呼び掛けている。

スポンサードリンク


 

静岡県熱海市の医療機関にも感染!

 

静岡県熱海市のカラオケ飲食店の『クレッセント』で新型コロナウイルスに感染して入院していた医療機関にも感染者が出たようです。

 

同じ病室に入院していた60代の男性患者と病棟スタッフが感染したと発表しました。

更に感染が拡大しなければ良いですが、この医療機関の名前や場所が気になるところですが、どこの医療機関なんだろうか?

 

今回、カラオケ飲食店の『クレッセント』の店舗名を公開した静岡県熱海市ですから、医療機関名も公開するかも知れませんね。

 

静岡県は7月19日の17:00から会見を行うとの事ですから、会見の内容には注目していきたいと思います。

スポンサードリンク


 

静岡県熱海市の観光業界にも打撃か?

 

今回の静岡県熱海市で新型コロナウイルスのクラスターが発生したことにより、観光業界にも打撃となりそうですが、熱海市と言えば海水浴や花火大会で賑わう場所でもあるが、今後の対応に注目が集まりそうです。

 

ネットの反応は以下の通り

 

 

今回の熱海市でのクラスター発生で海水浴や花火大会が開催されるようですが、やはり県外からも観光客が多い場所なので、非常に今後の対応が気になるところです。

更に感染者が増えなければ良いですが、仮に感染者が増加した場合、熱海市の観光業に大打撃を与えそうです。

スポンサードリンク


 

静岡県熱海市コロナクラスターのまとめ

 

静岡県熱海市で発生した新型コロナウイルスのクラスターについてですが、カラオケ飲食店の『クレッセント』の店名を公開した事は、感染を封じ込めようとする静岡県の意気込みが感じられます。

 

現在色々な県でクラスターが発生しているが、飲食店の店名を公開していないところもあり、住民は不安だろう。

店名の公開には賛否両論あるようですが、今後の国の動き等にも注目していきたいと思います。

 

早く新型コロナウイルスが終息する日が来ると良いですが、今後どうなっていくのか?

不安な毎日から早く解消して欲しいですね。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク