荒木絵里香の離婚話はデマか?離婚話の噂はナゼ出現したのか調査してみる。

女子バレー

バレーボール女子日本代表の荒木絵里香選手ですがご結婚されており、一児の母でもある。日本代表選手の中で唯一のママさん選手だ。そんな荒木絵里香選手ですがネットで検索すると『荒木絵里香 離婚』このようなキーワードが出現している。もしかしたら離婚危機なのか?少し気になったので調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


 

荒木絵里香選手のプロフィール

 


名前:荒木絵里香

生年月日:1984年8月3日生まれ

出身地:岡山県倉敷市

身長:186cm

体重:79㎏

血液型:O型

所属:トヨタ車体クインシーズ

出身高校:成徳学園高等学校(現:下北沢成徳高等学校)

 

荒木絵里香選手は小学校5年生からバレーボールを始めておりますが、当時の身長が既に174cmもありかなり大きな小学生だった。

一般的な小学校5年生の男子よりも大きかったと思います。

中学校時代にはアクエリアス杯の選抜メンバーに選出されるなど、さらにはオリンピック有望選手にも選出された。

高校時代には成徳学園高等学校(現:下北沢成徳高等学校)で春高バレー・インターハイ・国体の3冠を達成するなどチームに貢献した。

2003年の高校卒業後は東レ・アローズに入団しアタック決定率2位に入り、ベスト6を受賞している。

同年には全日本に初選出された。

スポンサードリンク


 

荒木絵里香選手の離婚話の真相はいかに?

 

荒木絵里香選手に離婚話の噂が流れておりますが、実際のところはどうなんでしょうか?

荒木絵里香選手は2013年6月に結婚をしている。

お相手は元ラグビー日本代表選手である四宮洋平選手。

四宮洋平選手のプロフィールはこちらから

 

2014年には第一子となる女の子を出産している。

お互い日本を代表するトップアスリート同士である荒木絵里香選手と四宮洋平選手であるが、調べて見るとお互いの遠征などで夫婦間のすれ違いなどが生じ離婚の危機なのではないか。

このような噂がネットで囁かれておりました。

 

確かに荒木絵里香選手は日本代表選手ですから海外遠征などもあり、その期間は夫とは離れて生活しなければならない。

1日や2日で日本に帰って来る訳でもなく、何週間も海外での生活になる時もあるだろう。

一般家庭の常識とは少し離れた生活スタイルとなる為、一般人は直ぐに離婚などと口にするのでしょうか?

しかし、荒木絵里香選手夫婦にはそのような離婚話は実際に出ていないそうです。

恐らく夫である四宮洋平選手が逆に荒木絵里香選手をサポートしているのではないでしょうか?

四宮洋平選手も海外での生活が長かったようですので、荒木絵里香選手の気持ちも理解しているのではないでしょうか?

 

少し気になる事があったのですが、荒木絵里香選手が遠征などで海外など長期で自宅を不在にする時は、お子さんはやっぱり四宮洋平選手が見ているのでしょうか?

それとも実家に預けているのでしょうか?

子供によっては、お母さんと一緒じゃないと寝ない子供もいたりしますので、長期で不在になる時は大変だと思います。

バレーボール女子日本代表選手では唯一のママさん選手ですから、家庭とバレーボールの両立は大変だと思います。

でも、二つをこなしながら頑張っている荒木絵里香選手をやっぱり応援したくなってしまいます!

日本全国に夢と希望を届けて欲しいと思います。

スポンサードリンク


 

荒木絵里香選手のまとめ

 

今回の記事では荒木絵里香選手の離婚について調べてみました。

調べた結果はご覧の様に、全くのデマだったようです。

芸能人やスポーツ選手はやはり目立ちますので、何かと色んな噂をされてしまいます。

実際と異なった事を言われたり書かれたりするのも、本人にとっては非常に嫌な事だと私は思います。

でも、全部気にしていては何も出来なくなってしまいますよね。

 

色々あるとは思いますが、荒木絵里香選手には全国のママさんに希望と勇気を届けられるように、試合での活躍を期待しております!

何本のスパイクをブロックできるかが非常にたのしみであります。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下にもバレーボール関連の記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク