青山学院大学陸上部の寮での食事や寮母さんについて!寮費ってどれくらいかかる?

箱根駅伝

 

箱根駅伝で4連覇中の青山学院大学陸上部の寮生活とは一体どんな生活をしているのでしょうか?寮が2ヶ所あるらしいのですが一体何故なんでしょう?非常に気になりますし、選手が食べる食事はどれくらいの量を作っているのかなど寮費も気になる所ですね。本日は青山学院大学陸上部の寮生活について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


 

青山学院大学陸上部の寮が2ヶ所ある理由

 

 

箱根駅伝では近年力を付けてきて4連覇中の青山学院大学陸上部ですが、寮が2ヶ所あるんですね。

陸上部の中で1軍と2軍があり、1軍は東京・町田にある寮で生活し、2軍は神奈川・相模原にある寮で生活している。

寮生活でも1軍と2軍とでは格差があり、1軍は2人部屋で原晋監督の奥さんである美穂さんが生活の世話をしてくれるので、練習に専念し易い環境が整っている。

しかし反対に2軍の寮は3LDKの部屋で5人で生活し清掃や洗濯は選手が分担して行っている。

 

学年に関係なく1軍2軍で線引きされるので、4年生であっても2軍の寮で生活している選手もいるのが現実のようです。

 

このように1軍と2軍を差別化する理由として、選手同士の競争力を高める狙いがあるようです。

やっぱりやるからには2軍よりも1軍で活躍したいだろうし、生活環境も良い1軍の寮は練習にもしっかりと集中できる環境が整っている。

このように1軍と2軍の入れ替えは定期的に行っているようです。(半年に1回?)

怪我をした場合も2軍の寮で生活するようです。

 

しかし、1軍と2軍の微妙なラインにいる選手は、何度も1軍寮と2軍寮を出たり入ったりするのでしょうね・・・。

何度も引っ越ししなければいけませんから、大変ですね。

 

箱根駅伝を走っている選手達は1軍の選手です。2軍の選手たちは箱根駅伝では選手のサポートなどをしていると思いますが、大学4年間で1度も箱根駅伝を走れなかった選手も恐らく居ると思います。

選手としては辛いと思いますが、しかしそんな中でも大学4年間は非常に勉強になる事が沢山あったのではないでしょうか?

1軍選手として活躍できなかった事は悔しいと思いますが、2軍選手しかできない事もあると思うんですよね。

それは、今後の人生で役に立つ事が沢山あると思います。

 

もしも私が2軍選手で大学4年間を過ごしたとしても、本心は悔しいと思います。

しかし、現実は受け止めなければならない・・・。

自分の努力が足りなかったんだと。

1軍の選手は2軍選手以上に努力し人が見ていない所で練習をしてきたから、1軍で活躍できたんだと思います。

『努力無くして成功は無い』

スポーツ選手は練習してきた分だけ、身になると私は思っております。

最初から上手にできる選手も居ると思いますが、そんな選手は極稀です。

結果が出せなかったら、自分の努力が足りなかったんだ。

そう思うしかないし、それを早い段階で気づく事ができれば早く結果が出ると思います。

努力すれば自分自身成長すると思いますし、努力しなければ成長は無いと思っております。

スポンサードリンク


 

青山学院大学陸上部の寮での食事

 

陸上競技ですから、走る為にはスタミナも必要となりますね。

青山学院大学陸上部の寮での食事は一体どんな食事風景なんでしょうか?

ツイッターの方に下記内容が投稿されておりましたのでご参考まで。

 

 

寮母さんである、原晋監督の奥さん美穂さんが食事を作っていたと思っておりましたが、違ったようですね。

しかし、届いた食事を準備するのは美穂さんの仕事であり、毎朝30合の白米を準備するそうです。

でも凄い量の白米ですね!

毎日トレーニングをしている選手ですから、沢山食べますからね。

スポンサードリンク


 

青山学院大学陸上部の寮費について

 

青山学院大学陸上部の寮費ですが、月額どれくらいかかるのか調べて見ましたが、分かりませんでした。

それなりに寮費はかかると思いますが、寮費の他に生活費なども必要になってくると思うので、毎月かなりのお金は必要になってくると思います。

選手の親は仕送りなど大変だと思いますね。

スポンサードリンク


 

青山学院大学陸上部の寮についてのまとめ

 

本日は青山学院大学陸上部の寮についてブログを更新しました。

箱根駅伝4連覇中の青山学院大学陸上部の強さは、寮生活にもあったんですね。

2019年の箱根駅伝ではどんな走りをしてくれるのか、非常に楽しみですね!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも青山学院大学陸上部の関連記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク