青柳晃洋の自宅場所や愛車は何?年俸も高いので豪邸や高級車を保有?

プロ野球

 

阪神タイガースの青柳晃洋投手ですが、先発投手として近年は安定したピッチングをしており、初のシーズン二桁勝利に期待がかかります。

そんな青柳晃洋投手のプライベートはどんな感じなんでしょうか?

青柳晃洋投手の自宅場所や愛車についても気になるファンも多いでしょう。

そんな青柳晃洋投手について色々調べてみました。

スポンサードリンク


 

青柳晃洋投手のプロフィール

 

 

名前:青柳晃洋 (あおやぎ こうよう)

生年月日:1993年12月11日生まれ

出身地:神奈川県横浜市

身長:183cm

体重:84㎏

血液型:B型

出身高校:神奈川県立川崎工科高等学校

出身大学:帝京大学

 

青柳晃洋投手の自宅場所はどこ?

 

それでは青柳晃洋投手の自宅場所について書きたいと思いますが、2020年の年俸も推定3000万円と言われており、普通のサラリーマンに比べたらかなり良い給料を貰っているので、自宅も豪邸なんだろうなという予想ですが、実際にはどんな自宅に住んでいるのだろうか?

 

調べてみましたが、青柳晃洋投手の自宅場所は明らかになっていないようですね。

しかし、自宅の場所は甲子園球場へ行ける範囲だと思うので、兵庫県に住んでいるのかな?

 

因みに阪神監督の矢野監督は兵庫県の芦屋市に豪邸があるそうですので、もしかしたら青柳晃洋投手ももっと活躍するようになり、年俸も1億円以上貰えるようになったら、芦屋の高級住宅街に豪邸を立てるかも知れませんね。

 

 

2018年の12月に青柳晃洋投手は結婚しており、お相手は横浜市内の小学校の同級生であり一般人女性とのことです。

まだ、結婚して3年程ですから現在はマンションで暮らしているのだろうか?

 

今後お子さんが誕生したりして家族が増えれば一戸建てを立てる可能性もあると思いますので、その時に何か情報が入り次第、このブログに追記していきたいと思います。

 

青柳晃洋投手の愛車の車種や車名は何?

 

今度は青柳晃洋投手の愛車についてですが、どんな車に乗っているのだろうか?

やはりプロ野球選手と言えば、高級車を乗り回しているイメージが強いですが、青柳晃洋投手の場合はどうなんだろうか?

気になるので調べてみました。

 

2017年の話(4年前)になりますが、レクサスの販売店へ車を見に行ったそうです。

購入するのでは無く、ディーラーへ話を聞きに行くという名目で行ったそうですが、営業の方と話をしているうちにその場で購入したそうです。

 

青柳晃洋投手の愛車はレクサスと判明しましたが、詳しい車種等は明らかにされておりません。

レクサスの中でも購入金額が高い車種なんでしょうね。

 

外車に乗るプロ野球選手も多いですが、日本車のレクサスに乗るのは中々渋いですね〜

どんな色の車に乗っているのか、気になるところですが、何か情報が入り次第、このブログに追記していきたいと思います。

スポンサードリンク


 

青柳晃洋投手の年俸は幾ら?

 

青柳晃洋投手の気になる年俸についてですが、現在幾ら位もらっているのだろうか?

調べてみたところ、2020年の年俸は推定3000万円でした。

2021年は5000万円と増えており、今後の活躍次第では1億円の大台に乗るのも早いかも知れませんね。

 

2021年度は初の二桁勝利に期待したいところですね。

幸先の良いスタートも切ったようですので、今後の活躍に注目していきたいと思います。

 

青柳晃洋投手のまとめ

 

本日は阪神タイガースの青柳晃洋投手について記事を更新しました。

青柳晃洋投手の自宅や愛車について書きましたが、詳細までは明らかになっていないようですので、今後の情報には注目しておきたいと思います。

 

青柳晃洋投手は入団から順調に今まで進んできており、今後の活躍も間違いなさそうですから、10勝と言わず15勝目指して頑張って欲しいです。

怪我だけは気をつけて、シーズンを戦い抜いて欲しいと思います。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読みください!

スポンサードリンク