阿部弘輝の進路や出身高校と中学は?故障のエースは箱根区間新なるか?

箱根駅伝

明治大学注目のランナーである阿部弘輝選手について調べて見たいと思います。大学卒業後の進路や出身中学校や出身高校についても気になる所ですね!阿部弘輝選手の怪我の状況も気になる所ですが、腰痛で走れなかった日が続いていたそうですが、この辺りについても調べて見たいと思います。





スポンサードリンク


 

阿部弘輝のプロフィール

 

 

名前:阿部弘輝 (あべ ひろき)

生年月日:1997年11月19日生まれ

出身地:福島県須賀川市

身長:172cm

体重:55㎏

血液型:O型

出身小学校:須賀川市立仁井田小学校

出身中学校:須賀川市立仁井田中学校

出身高校:学法石川高等学校

出身大学:明治大学

スポンサードリンク


 

阿部弘輝の進路先について

 

阿部弘輝選手の気になる進路情報ですが、住友電工へ決まったようですね。

 

 

色々な選手も進路が決まってきているみたいですが、やはり注目選手の内定先は有名企業が多いですね!

大学4年間頑張ってきたからこそですよね。

 

阿部弘輝選手は住友電工へ入って、オリンピックを目指すと思いますが、実力のあるランナーですから、将来オリンピック選手として名前が上がる事を期待しております。

スポンサードリンク


 

阿部弘輝の中学時代について

 

阿部弘輝選手は福島県の出身で、須賀川市立仁井田中学校の出身です。

中学校時代の阿部弘輝選手はどんな選手だったのか、調べて見たいと思います。

 

第55回福島県中学校体育大会駅伝競走大会 1区 区間19位

 

阿部弘輝選手の中学時代の実績は上記の大会しか調べる事が出来ませんでした。

全国大会等の大きな大会への出場はしていないようです。

 

大学ではトップランナーに君臨する阿部弘輝選手ですが、中学時代は目立つ選手では無かったんですね。

やはり、ランナーによっては早咲き、遅咲きのランナーがいて、ずっと調子が良い訳でもなく不調や故障が続く選手もいます。

自身の体調管理も必要になってきますので、こうやって陸上競技を見るのもちょっと楽しいですね。

中学から大学までずっと故障無しで走れる選手は早々いませんからね。

 

阿部弘輝の高校時代について

 

中学を卒業後、学法石川高等学校へ進学した阿部弘輝選手は高校時代はどんな選手だったのだろうか?

気になったので調べて見ました。

 

2014年全国高等学校駅伝競技大会 6区 区間4位

2015年全国高等学校駅伝競技大会 1区 区間10位

2016年都道府県対抗男子駅伝   5区 区間5位

 

阿部弘輝選手の駅伝の記録は上記の通りです。

高校時代に大きな大会に出場し、結果も先ず先ずの成績で安定した成績ですね。

中学時代には大きな大会に出場経験が無かったですが、高校に入りメキメキと力を付けた阿部弘輝選手です。

 

阿部弘輝選手が通っていた学法石川高等学校は東洋大学の相澤晃選手も同じ高校で同級生だったんですね!

 

この他にも2020年箱根駅伝にエントリーされたメンバーが9人もいる。

学法石川高校対決も色々見られそうで、ちょっと楽しみですね!

予想ですと、阿部弘輝選手が3区を走るのではないかと言われており、東洋大学の相澤晃選手はエース区間の2区を走るのではないかと予想されており、同級生対決はどうでしょうか?

正式なエントリー発表を待つしか無いですね!

スポンサードリンク


 

阿部弘輝の怪我の状況は?

 

阿部弘輝選手ですが、気になるのが怪我の状況ですね。

腰を痛めて、股関節周辺に炎症が起き殆ど走れなかったそうです。

10月にジョグを開始したレベルで、10月に行われた箱根駅伝予選会には欠場し、11月に行われた全日本大学駅伝も欠場している。

 

この辺りの感じでは箱根駅伝に間に合うのか?そう思えてしまいますが、無理せず箱根駅伝に照準を合わせているのかも知れませんね。

ただ、大学生活最後の箱根駅伝ですから、阿部弘輝選手本人も気持ちが高ぶっていると思いますし、シード権獲得に向けても自分が引っ張らなければという思いも強いと思います。

どんな走りを見せるのか、当日は非常に楽しみであります。

スポンサードリンク


阿部弘輝のまとめ

 

明治大学のエースである阿部弘輝選手について色々記事を更新しました。

ユニバーシアード10000mで銀メダルに輝き、その後故障に悩まされた阿部弘輝選手ですが、何とか箱根駅伝には間に合わせて欲しいですね。

箱根駅伝ファンも阿部弘輝選手の走りを楽しみにしていると思います。

 

2020年の箱根駅伝が楽しみですね!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク